スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋花は一輪だけ

夏も蕾を順調につけていたジュード(摘蕾したけど)。
夏剪定をしたら、すっごい芽出しで期待していたんだけど、ぜ~んぶブラインド。
蕾がついたのは一枝だけ
四季咲きのはずなのに、お世話が悪いのかな~??
でも、根張りはたぶん一番よくて(水切れが一番早いから)、葉も超元気。
不思議だな~
IMG_70301.jpg

このジュードはガンシュです。今年もガンシュがでてきたので、お星様予定だったのだけれど、
お友達がもらってくれるとのこと。
1月にお迎え予定で、ちょっと安心。だって、すっごく元気でお星様にするのはしのびなくて…
といって、狭いベランダで毎年ガンシュと格闘するのも…とおもって同じジュードを今年お迎え予定にしていました。
それでも、元気なこのジュードを見るたびにごめんね…って思っていたので、良かった
ガンシュ、なおってくれるといいのだけど。。
スポンサーサイト

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

少し色がのって…

私が毎年一番気になってしまうハーマイオニー。
今月に入ってから咲き始めていたけれど、最初のお花は色が薄くて。。
このお花もまだまだ、本当の色ではないけれど、ここ数日気温が低く色がのってきました。
IMG_71011.jpg
家のハーマイオニーはピンクよりアプリが強くでやすくて、色がのってもやっぱりアプリピンク。。

でもね~、美人さんなのはかわりなく。。
このシルキーな感じの花びらはやっぱりハーマイオニー独特のものだと。。
同じような写真だけど、私には微妙にちがう(笑)
IMG_71261.jpg
たまには横顔も…
IMG_70841.jpg
蕾はあと5つ
気温が下がって、もう少しピンクがのってくれるとうれしいな~

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

不調なジュビリー

2番花以降、不調なジュビリーです。
コガネの心配はあるけれど、もうひとつの理由は、一番花のあと切りすぎたこと
ジュビリーの剪定は大体伸びたところの半分あたりでcutだったけれど、今回は結構深くきりました。
すると、元気がない
それでも健気にお花をつけてくれて…
やっぱりフォトジェニックなバラだよね、ジュビリーって。
IMG_66901.jpg
去年の秋はたわわに咲いてくれたけれど、今年は絶不調です。
秋花が2輪なんて笑っちゃう(いや、笑えない…
念のためコガネチェックもまたしなくちゃね。
でも私の剪定ミスだと思う。たぶんね。。
反省です。

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

久しぶりに

先月、久しぶりに母と旅行に…
だから、バラのベストを見逃してしまったのです(笑)
行き先はイギリスとベニス。ベニスがメインの旅でした。
母はイギリスに私たちが住んでいたころから来ていたのに、他の国に行きたがり、
ほとんどイギリス観光はしていないような…(笑)

2年前にもベニスに行ったのだけれど、そのときよりは観光客は少ないよう。
それでも、多いけれど。。
ベニスへはイギリスのヒースローからでマルコポーロ空港へ。
予想通りは2時間遅れ(イギリスでは珍しくない)
いつもはそこからバス&船を使うのだけど、今回はストで船がないといわれ呆然。。
でも、ベニスへの直通の船だけは出ているときいて、一安心。
ホテルについてからいつまでストをするのかきいたら、今日一日だけとのこと。
まあ、ベニス自体は狭いので船が使えなくてもそんなに問題はないけれど。
いざとなれば水上タクシーもあるし。
ベニスはリド島をのぞいて車はなく、すべて船の移動か徒歩だけ。健脚じゃないと観光は厳しい?
船の乗車券は半日券とか24H券、72H券などがあるけれど、2年前も思ったけれど、かなりの値上がり。
72H券は33ユーロだった。そして前はなくしそうな紙切れだったのに、今は図書カードみたいな近代的なものに(笑)

IMG_6807.jpg
ゴンドラに乗る人もちょっと減っていてゴンドラのおじさんが呼び込みしていたりした

IMG_6893.jpg
リアルト橋からの眺め

IMG_6894.jpg
このアングル、大好きなのでいつかチャイナペインティングで描きたいな~と思ってます

そして、イギリスへ…
珍しく暖かくて紅葉がきれいでした。
IMG_6926.jpg
セントラルロンドンへはとまらずにリッチモンドのThe Petersham Hotelへ
この建物がホテルです。
古いホテルなので、お部屋は狭いけれど、朝食は伝統的なEnglish Breakfastで美味しいです。
いかにもイギリス!って感じのホテル。

IMG_6948.jpg
ホテルから出るとすぐにこんな場所が広がっています。森林公園みたいな感じでその一角に花壇。
この小屋は私たちが住んでいた頃に一度燃えて(放火だったらしい…)その後再建されていました。
秋バラがまだ咲いていて、たぶんオールドローズなんだろうな~って。

とても暖かくてベニスは日中は20度近くに。イギリスも18度くらいになって、本当に暖かいヨーロッパでした。

クレマチスお迎え

今年とうとう手を出し始めたクレマチス。。
一昨日あたらしくやってきました。
プリンセスダイアナ、ヴァー
左からプリンセスダイアナ、バーシカラー、アラベラです。
バーシカラーは限定10苗のみ販売だったので、抽選で外れると思っていたら、やってきた。
枯らさないようにしなくっちゃ。。
あともう1苗お迎え待ちで、我が家のクレマは合計6苗となりました。
クレマはこれでおしまい。もう新しくお迎えはいたしません(と固く決意)
クレマはド素人ですが、それでもかなりよい苗のように思いました。
もしも、もしも買うことがあれば、またここで購入しよう(笑)

テーマ : クレマチス 大好き♪~
ジャンル : 趣味・実用

Young Lycidas

今年お迎えしたヤングリシダス。
秋もかなりの大輪。でもステムはとても細いのでうなだれて…というよりほとんど倒れて咲いている。。
香りも素敵だけど、絶対に自立はむり(笑)
地植えだとちゃんと太いステムになって自立できるのかな~?
花付きはよくて細いステムにも大きな(大きすぎる?)花をつけてくれる。
棘もすくなくて扱いはGood。
Young-Lycidas_20091105123227.jpg

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

秋バラ~Munstead Wood~

先月から秋バラが咲き始めました(っていうか、先月がピークだった…)
ムンステッドウッド。。
この赤色はどんな赤よりも素敵だと思う。
フルーツの強い香り。
まだまだ本当の顔ではないようだけど、今年はこれでよし(笑)
花もちが悪いのが欠点だけど、これはすべてのERに共通するから、仕方がないかな。
あとは棘がすごいこと。。我が家のほかのERはそんなに棘がないけれど、これはすごい!!
Munstead-Wood_20091105122149.jpg

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ふぁりーぬ

Author:ふぁりーぬ
神奈川在住
自宅でプライベートレッスン中心のお菓子教室開いています

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。