和栗のMont Blanc とくりきんとん

栗が大量に届いて…
お菓子に使う栗はsabaton社のものをたいてい使うけれど、今回は和栗で作ってみました
Mont Blanc aux marrons(栗のモンブラン)
IMG_53941.jpg
栗は鬼皮だけとって渋皮のついたままの状態でプロセッサーで砕いてから裏ごし(実はこの裏ごしが一番大変でした)
あとはいつもより少しお砂糖を少なめにしてモンブランクリームを作って。。
ベースはジョコンド生地
センターには栗の渋皮煮を丸ごと1個入れています。
それからクレームシャンティーでカバーしてその上からモンブランクリーム

上にも渋皮煮を載せてみたけれど、こちらのほうがかわいい?(笑)
IMG_54281.jpg


そしてそして、裏ごしして残ったマロンペーストに少しだけお砂糖を入れて炊いて…
くりきんとんです♡
IMG_54681.jpg

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

Napoliさんへ♪

こんばんは〜♪
渋皮ごと茹でると柔らかくなるんですけど、ゆであがったものを洗ってお掃除してそれから裏ごしするんですけど、栗が冷えちゃってるからそれなりに時間かかって…
たぶん、こんな効率悪いことしなくても良いはずなんです。
でも、なんだかばかみたいにしちゃいました(笑)

モンブランのクリームは裏ごしした栗にお砂糖と牛乳、バターに生クリームと合わせるんですけど、くりきんとんはお砂糖だけ。
だから、くりきんとんのほうが楽なんです。
さっとやるというよりさっとできるんです(笑)
栗って大好きなんですけど、加工したものよりじつは蒸した栗を半分に切ってスプーンでたべるのが一番好きなんです。だから、モンブランよりくりきんとんの味のほうが実は好きで…(笑)

そうそう、ニューウェーブ(でしたよね?)とっても素敵な色ですね〜
しかも、この秋バラで一枝に4輪はすごい!
最初、秋のお写真かと思っちゃいましたもん。
Napoliさんの写真はいつも本当に素敵です。ブランバンも私はあのくらいのカップが好きです。
ハーマイオニー、春に咲いてからずっとお休みしていたので、今、頑張って蕾つけてくれています。
蕾は14個で、12月に咲きそうな蕾もあるので、こちらは密かに期待してるんです。
咲いたらもちろんアップしますからぜひぜひ見に来て下さいね〜♪
見て下さい!ってお知らせしますから(笑)
これから一雨ごとに寒くなって行くのでどうぞお風邪などひかれませんように。

No title

おはようございます~!

きゃ~、モンブラン最高に美味しそう。(//∀//)*・゜☆.。.:*・゜
渋皮のままっていうのが大人ですよね。
栗って固いし、裏ごしするの聞いただけでも大変だって伝わってきますよ。
私だったら面倒だからミキサーでいいや、とか言いそう。^^;;
きちんとされるところは流石プロのふぁりーぬさんなのでしょうね。♪

渋皮煮が乗ってる方が姿が可愛いですね。
あ、栗だ!って。^^
でも私はサプライズで中に入ってる方が見つけた時が嬉しくて好きかな。
それからモンブランの山の頂上が見えてるのも好きです。

で、モンブランと栗きんとんが兄弟だったとは!
考えてみたら同じ素材だからそうかもしれないけれど
2つって洋VS和風で全く違うものと思いきや、
そんな区別は紙一重だったんですね。驚きです。
そしてサッとやってのけるふぁりーぬさん、凄いわ~。V
プロフィール

ふぁりーぬ

Author:ふぁりーぬ
神奈川在住
自宅でプライベートレッスン中心のお菓子教室開いています

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク