若干ピンクのハーマイオニー

ハーマイオニーの最後の一番花が咲きました。芽だしは同じくらいだったけれど、なぜか他のシュートたちに遅れをとり、やっとつけた蕾はもう他の一番花が終わり始めたころ。
でも、今まで咲いたなかでは一番のピンク(笑) ま、それでもカタログには遠く及びませんが。。
気候のせいなのか、この枝だけがちょっと違うのかそれは謎ですが、それでもピンクがのってくれたことに感謝。この色が他の花たちに出てこなかったことが残念。っていうか、蕾のときの色からして、この枝だけは濃かったんですよね。それでずっと注目していたんだけど、ただ、ちょっと小ぶりで花形が整っていないのが、本当に残念。
他の枝は二番花の準備中ですが、これから暖かくなるから、別人の様なハーマイオニーになってしまうかな。家にあるバラのなかで一番やきもきさせられるハーマイオニー。いっそ特大鉢に移植してもっとがんばって育てようかしら? 問題はスペースだ…
朝7時ごろ(雨だったので暗いです)もうちょっと早起きして写せばよかった
ハーマイオニー1 June.12
夕方撮影
ハーマイオニー2 June.12
きれいなリングじゃないのが残念です。。
ハーマイオニー3 June.12

コメント

非公開コメント

はじめまして。。。。
いろんな人のブログを見ていました。
参考にしたいと思います。
私のブログも見てください。

興味がなければ、すいません。スルーしてください。